けんこう日記

人間のような花

1つ星 1
読み込み中...

約30年前、黒木が小さい頃に叔母に贈った花があります。

なんていう花かはわかりませんが。これがまだ生きてます。

叔母の丁寧な管理の賜物ですが、生き方が人間のようです。

この花、生命力がすごく強くて、挿し木で子どもがたくさん生まれています。

約30年経っても現役で花を咲かせます。

でもさすがに年をとったのか、年々芽が少なくなってきているとか。

看取りまでしっかり付き合って、次はこの花の子どもたちとお付き合いしていこうと思います。

管理するのは叔母ですが(笑)

この文章を書いた人
黒木 聖保(くろき せいほ)

都農町松原在住39歳。平成15年都農町役場入庁華奢でかわいらしい子だったのに、19歳の夏から謎の体重増加。20年の時を経て自分の身体に嫌気が。。現在ダイエット中です。食事制限、プロテインやサプリの摂取。ウォーキング、サッカー、筋トレと、がんばっています。1ヶ月ちょっとで3kg痩せました。目標あと15kg減。多趣味で何にでも興味を持ちます。ゲーム、写真、動画編集、K-POP、アニメなどなど。

質問箱

皆さまからのご質問は、後日「けんこう日記」にて回答いたします。

目次