けんこう日記

台風の季節

1つ星 1
読み込み中...

毎年、夏になると宮崎県には台風がいくつかやってきます。

今年は早々と梅雨が明けたと思ったら、7月5日台風が近くを通過しました。幸い勢力が強くなく、宮崎県からはやや離れた進行で、大きな被害はなかったようですが、夏場は台風災害に要注意です。

私のような県外で育ってきた者から見ると、宮崎県の人は台風への備えがしっかりしているなーと感じます。

県内にいて台風を何回か経験すると、備えをしっかりしている理由がよく分かります。

関西で経験していた台風とは、勢いが違う!これは物が飛ばないように気をつけるはずだと実感してしまいます。早め早めに備えていきましょう。

この文章を書いた人
桐ケ谷 大淳(きりがや だいじゅん )

大阪府出身。2001年、滋賀医科大学卒業。社団法人地域医療振興協会にて地域志向型研修を受け、へき地の診療所で所長を務める。2012年に子育て環境を考えて、妻の実家のある宮崎県へ異動。地域の病院での在宅医療部門の立ち上げや、大学での教育に携わり、2020年4月から都農町にて勤務。ワーク・ライフ・バランスを良くしていくことが、ここ数年の課題。最近の趣味は、子どもたちとサッカーをしたり公園で遊ぶことです。

質問箱

皆さまからのご質問は、後日「けんこう日記」にて回答いたします。

目次