けんこう日記

1/4,000

1つ星 3
読み込み中...

こんにちは。

医療ソーシャルワーカーの田渕です。

今回の試験にあたって、十数年前に社会福祉士の養成校で一緒に学んだ長崎県の友人と連絡を取ったところ、一緒に受験する事となり、試験終了後会う約束をしていました。

試験当日は久しぶりに友人に会える事を楽しみに会場に入り、自分の座席を確認。

2,000人収容の会場が2か所、約4,000人の受験生の中で自分の座席を調べると、一番前の席!

「いいよーいいよー集中できるよー!」と自分に言い聞かせ、隣の席のおっさんに「よろしくお願いします!」と声を掛け、いざ午前中の試験へ。

午前中の試験は手応えはボチボチ、午後の試験のために昼食を食べようとすると隣のおっさんが

「田渕くんだよね?」と・・・

なんと隣の席の方が長崎県の友人だったのです!

十数年振りに会えばお互いの容姿もだいぶ変わっていますよね(笑)

私が合格した事もミラクルですが、友人と1/4,000で隣の席になれたこともミラクル

同じ業種で頑張っている友人と隣の席で再会するのは格別喜ばしいことでした。

この文章を書いた人
田渕 陽介(たぶち ようすけ)

都農町出身。1997年宮崎大学工学部卒業、都農町社会福祉協議会勤務。2005年社会福祉士取得。2009年都農町役場へ入職し、地域包括支援センターにて勤務。定期異動により2015年都農町国民健康保険病院にて医療ソーシャルワーカーとして勤務。その他、若風会(地域おこしボランティア団体)、都農YOUNGSTA(都農町若者連絡協議会)、蹴-1協会に所属。趣味はサッカー、釣り。

目次