けんこう日記

新型コロナウイルスが平均寿命に与えた影響

1つ星 2
読み込み中...

厚生労働省の発表によると

2021年の日本人の平均寿命は男性が81.47歳女性が87.57歳でした。

1年前と比較して、男性は0.09歳、女性は0.14歳短くなったとのことです。

新型コロナウイルス感染症による死亡者の増加が影響したとの分析結果でした。

平均寿命が前年を下回るのは東日本大震災の影響があった2011年以来、10年ぶりとのことで、改めて、新型コロナ感染症が社会に及ぼしている影響の大きさを考えます。

現在、宮崎県は感染の流行が続いてます。

直近1週間の人口10万人あたりの感染者数は全国2位に上り、医療非常事態宣言が発令されています。

どうぞ、皆さんご自身と大切な人を守るためにも、感染対策の徹底を引き続きお願いいたします。

この文章を書いた人
䅏田 一旭(のきた いっき)

東京都出身。2014年宮崎大学医学部を卒業、宮崎大学医学部附属病院で初期研修を開始。2016年より宮崎大学地域医療・総合診療医学講座の専門医プログラムを専攻。2020年4月より都農町立病院総合診療科に勤務。

大学入学をきっかけに宮崎にやってきて、かれこれ10年以上経ちました。今では、妻と共に宮崎での子育て生活をエンジョイしています。趣味はサウナとスポーツです。サウナは学生時代にはまり、心身ともにリフレッシュを求めて通い続けいています。スポーツは野球 、柔道、大学ではラグビーと様々なチャレンジをしてきましたが、最近はジョギングをしながら都農町を巡っています。町の新しい発見に出会える事もあり、なかなか良い趣味になってきています。

目次