けんこう日記

放射冷却

1つ星 4
読み込み中...

11月になり、少しずつ寒さを感じる日が増えてきましたね。

宮崎県の冬って、朝晩の冷え込みが強いなーと感じることがあります。

宮崎県に住むまでは、地表の熱が空へ逃げて冷え込みが強まる「放射冷却」現象というのを実感することは少なかったです。

「夜間にからっと晴れた風の弱い日」は放射冷却現象が強まる条件がそろっていて、特に朝日が出る前がもっとも気温が下がり放射冷却現象が強まっているようです。

昼に晴れて太陽光にあたる心地よさも、さらに朝晩の寒さを感じやすくさせているのかも。

この文章を書いた人
桐ケ谷 大淳(きりがや だいじゅん )

大阪府出身。2001年、滋賀医科大学卒業。社団法人地域医療振興協会にて地域志向型研修を受け、へき地の診療所で所長を務める。2012年に子育て環境を考えて、妻の実家のある宮崎県へ異動。地域の病院での在宅医療部門の立ち上げや、大学での教育に携わり、2020年4月から都農町にて勤務。ワーク・ライフ・バランスを良くしていくことが、ここ数年の課題。最近の趣味は、子どもたちとサッカーをしたり公園で遊ぶことです。

目次