けんこう日記

寝る前のデジタル機器は少し控えましょう

10月に入り、過ごしやすい季節になりました。

スポーツの秋、食欲の秋、読書の秋、皆さんはどんな秋をお過ごしですか?

過ごしやすい季節なのに、私は朝起きてからだるさを感じることがけっこうありますが、 皆さんはどうですか?

もしかすると、それはよく眠れていないのが原因かもしれません。

寝る直前までスマートフォンを使ったりしていませんか?

私は寝る直前まで使っていてなかなか寝付けない事があります。

やはり、夜のブルーライトは睡眠の質を低下させる原因になるので、寝る1時間前からはスマートフォンの使用を控え夜間はテレビやパソコンなどのデジタル機器の画面を見すぎないようにした方が良いでしょう。

ブルーライトカットの画面シールや眼鏡なども市販されているので、活用してみるのもひとつの手ですね。

寝る1時間くらい前から部屋のLED照明をやや暗くしておいて、ぐっすり眠って翌日に疲れを残さないようにしましょう。

この文章を書いた人
つのまるナース

「つのまるナース」は、病院の組織では看護部に所属しています。

看護部には男女の20〜60歳代、子育て中や、身内の介護中など様々な生活背景を持つ40人近い看護師がいます。看護師⻑のもと、「外来」(通院する患者さんへの看護)と「病棟」(入院されている患 者さんへの看護)の、大きく分けて2つのチームにわかれ、外来、健診、訪問、病棟、 地域連携の各部署で、それぞれのもつ個性を活かしながら、日々働いています。 たくさんある看護師のしごとを、これから「つのまる」を通じて紹介していきます。

質問箱

皆さまからのご質問は、後日「けんこう日記」にて回答いたします。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる